8/2(日)フリースクール昼TRY部 滋賀校 保護者説明会 -子どもの成長や教室の中身ぜんぶ見せます!-

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

こんにちは、NPO法人D.Liveです。

フリースクール昼TRY部 京都校に続き、滋賀校でも保護者向けの説明会を8月2日(日)に行います。

 

先日、フリースクールに通う生徒に教室の印象やイメージを聞いたんです。

そしたら生徒は教室のことをこんな風に言いました

「フリースクールって学校の代わりだと思っていました。場所が違うだけで、結局学校と同じことをするんだろうって。でもここは本当に”フリー”スクールで、みんな自由に過ごしていますよね。」

 

“フリー”スクールではありますが、想像されているほど昼TRY部は自由じゃありません。確かに1日の過ごし方は子ども達と決めますけど、15人も入ったらいっぱいになる部屋でやっていますから、教室で出来ることは限られています。

 

 

 

サドベリースクールみたいなことはできませんし、一軒家でもないので、畑をしたり里山に行ったりすることもありません。

 

『不登校や別室登校の子ども達に居場所と出番』をキーワードに、教室や近くの公園で、どんなことが出来るかを工夫しながら、アレコレ取り組んできました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなフリースクール昼TRY部の1日や、子どもの成長、子どもと関わるスタッフ、現在の生徒数などなど。説明会では、HPを見るだけではわからないことを、どーんとご説明します!

 

・どうも一学期は登校するのがしんどそうだった

・別室登校だけど、あんまり楽しくなさそう

・まだ大丈夫そうだけど、二学期以降のことを考えて知っておきたい

・前から気になっていたけど、なかなか平日に面談できる時間がなかった

・そろそろ子どもは外に出るエネルギーが溜まってる様子だし、お家以外の居場所を探している

 

どれかに当てはまるのでしたら、ぜひ説明会にお越しください。

 

8/2(日)フリースクール昼TRY部 滋賀校 保護者説明会 
-子どもの成長や教室の中身ぜんぶ見せます!-

○日時:8月2日(日) 14:00〜16:00(受付13:30〜 プチおしゃべり会・質問タイム15:15~16:00ごろまで)

○場所:昼TRY部 滋賀校
住所 滋賀県大津市大萱一丁目9-7 ワイエムビル202
駐車場はございませんので、お車で来られる際は近隣のパーキングなどをご利用ください。

○対象:小学5年生から高校3年生までの不登校のお子さんがいる保護者さん

○定員:8名 ご夫婦そろってのご参加は申し込み状況によっては難しい場合がございます。予めご理解ください。

○参加にあたって:マスクやハンカチの持参、事前の検温をお願いいたします。

○参加費:無料

○プログラム
14:00 – 15:15ごろまで
1、昼TRY部とD.Liveのご紹介
→開校日、時間、生徒数や教室の過ごし方、スタッフの不登校への考え方など写真をたっぷり出しながらお話しします

2、昼TRY部がはじまったキッカケ

3、これまで通ってくださった保護者さんの声
→生徒の保護者さんが昼TRY部を選んだ理由や、昼TRY部に入会するまでの流れをお伝えします

4、通っている生徒の成長や変化と、生徒の声

5、ボランティア座談会→昼TRY部を手伝うボランティアさんたちと教室の様子について話します

6、保護者さん座談会→昼TRY部に通う生徒の保護者さんたちの生の声をお届けします
※内容は予定です。当日、変更になることもございます。あらかじめご理解ください

15:15 – 16:00まで
スタッフを交えて質問タイムや参加された皆様とのプチおしゃべり会

 

○お申し込み:下記のフォーム、もしくは info@dlive.jp までメールをお送りください。

メールでのお申し込み

件名「フリースクール滋賀校説明会」にして、

本文に以下の項目をご記入ください。
・保護者のお名前
・お子さんのお名前
・ご住所
・お子さんの学校名と学年
・緊急連絡先
・メールアドレス
・その他、ご質問やご希望などあれば

 

お名前 (必須)
  

お子さんのお名前 (必須)
  

ご住所 (必須)
  

学校名と学年 (必須)
  

緊急連絡先 (必須)
  

メールアドレス (必須)
  

ご質問やご要望などございましたら、こちらへご記入ください。
  

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

得津 秀頼

得津 秀頼

D.Live副理事/元小学校教員 自分に自信が持てない、自分を好きになれない、そんな人が自分を好きになり前向きにチャレンジできる社会を創るためにD.Liveを立ち上げた。 自尊感情に関心が高く、D.Live内では主に自尊感情に関する事業を担当。