スタートから一週間!チョコっと募金への応援コメントとボランティアの声をご紹介

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

大学生ボランティア拡充のためのバレンタインに合わせた”チョコ”っと募金キャンペーン。

スタートから一週間が経過しました。

現在、お振込と合わせて目標額(200,000)の20%というところです。

 

それぞれに苦しいところもある中、ご支援いただき本当に嬉しく思っています。

あと三週間の励みになります!

 

今回は、これまでにいただいた応援コメントの一部と、去年1年間はD.Liveボランティアとして、今年からはスタッフとして活躍する「うっしー」からのコメントをご紹介します。

 

☆ 応援コメントのご紹介 

・いつもお世話になってますので、少しですが応援させていただきます。

・大学生が不登校の子と関わることは、教師や社会人になってからもきっと役立つ、貴重な体験になると思います。D.Liveの活動を応援しています!!

・子供達の未来のためにいつもご尽力くださりありがとうございます。田中さん、スタッフさん、お忙しい毎日ですが お身体ご自愛くださいね。 チョコっと募金…日頃の感謝の気持ちを込めて…😊

・児童や学生たち、そしてボランティアの方々が楽しく活動できるよう、応援しています!

・子どもたちも大学生も心に残る思い出が出来ますように(˙︶˙)☆*°明るい一歩が踏み出せるように応援してます!

・ボランティアさんがイキイキと活動出来れば、子どもたちもイキイキと過ごせると思います。応援しています。

 

◯ ボランティアの声

うっしーには、D.Liveのボランティアを通して得られた学びや経験について答えてもらいました。

(左がうっしーです)
フリースクール昼TRY部の活動に参加して、私は不登校について初めて「知る」ことができたと思いました。
それまでは、大学で教職課程をとっていたこともあり、言葉として不登校の子どもたちがいることは知っていました。
しかし、彼らがどんなことを考えていて、どんなことに悩んでいて、どんなことをしているのか、何一つ知らないことを、ボランティアを始めて痛感しました。
言葉として知っていることと、体験をもって知っていることは、全く違うもので、フリースクール昼TRY部の活動に参加してよかったと思います。

 

 

大学生ボランティア拡充のためのバレンタインに合わせた”チョコ”っと募金キャンペーン。

皆さまからのご支援、お待ちしております。

>>キャンペーンサイトはこちらから

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

得津 秀頼

得津 秀頼

D.Live副理事/元小学校教員 自分に自信が持てない、自分を好きになれない、そんな人が自分を好きになり前向きにチャレンジできる社会を創るためにD.Liveを立ち上げた。 自尊感情に関心が高く、D.Live内では主に自尊感情に関する事業を担当。