【限定5名】隠れた名著『不登校 母親にできること』に学ぶ子どもとの関わりかた 9/24(日)in滋賀県大津

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

ご好評いただいている「思春期の子どもとの関わり方講座」の第3期が9月からついにスタートします!

 

9月は、『不登校 母親にできること』という本を使って、不登校の子どもの気持ちや保護者としてできることを考えていきます。

この『不登校 母親にできること』という本ですが、実は20年前の本です。
しかし、今の子どもたちにも通じる読み応えのある一冊です。

先日、スタッフの研修でこの本を読みましたが、不登校になり始めてから回復までのステップの解説や先生や父親との関係づくりなど、非常に示唆に富む内容でした。あんまり興味深かったので、いろんなところでオススメしている本です(笑)

 

講座では、この本をみんなで少しずつ読み合う活動をするので、
じっくり本を読むのが苦手な人でも楽しくご参加いただけます。

5名限定の講座で、毎回すぐに埋まってしまいます。
お早めのお申し込みをオススメしております。

 

 

参加者の感想

「子どもが不登校になって、どうすればいいかわからず相談もできなかったけど講座に参加して他のお母さん達も悩んでいるんだということに気づきました。とても参加しやすかったです。」(中学生のお母さん)

「D.Liveさんの子どもと関わる時にどのようなことを意識しているのか知りたくて参加しました。初めて聞く単語ばかりで勉強になりました!」(小学生のお母さん)

こんなかたにオススメ

・不登校について知りたい
・子どもと学校のことについて話したいけど、コミュニケーションがとれない
・子どもが不登校になって、どう関わればいいかわからない
・周りに不登校の子どもや経験者がいないので、経験者と話してみたい
・2学期が始まり、何か子どもとの状況が前進するきっかけが欲しい

イベント詳細

日時

9月24日(日)14:00~16:30

・自己紹介
・『不登校 母親にできること』を読み合う時間
・本を読んで感じたことをじっくり話し合う
・ふりかえり

参加費

1,000円

定員

5名 (小5〜高3の保護者さん限定の講座になります。)

会場

コワーキングスペースマグハウス
URL:https://maghouse.jimdo.com/access/
滋賀県大津市大萱一丁目9−7 ワイエムビル202

お申し込み先

こちらのURLからお申し込みください

https://peraichi.com/landing_pages/view/dlive2

主催

NPO法人D.Live

お問い合わせ先

info@dlive.jp

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

得津 秀頼

得津 秀頼

D.Live副理事/元小学校教員 自分に自信が持てない、自分を好きになれない、そんな人が自分を好きになり前向きにチャレンジできる社会を創るためにD.Liveを立ち上げた。 自尊感情に関心が高く、D.Live内では主に自尊感情に関する事業を担当。