【TRY部からのお知らせ】授業見学の際は事前申込をお願いします

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

「いろんな大人の背中を見せたい」TRY部では、見学者の方にも授業に参加して頂けるようなプログラムを組むことがあります。先日は子どもたちに見学者の方が自分の失敗したことをお話するワークを行い、「失敗は成功のためにあるんだ」「失敗を避けるには基礎が必要!」などと、子どもたちも気持ち新たにした様子。

26504433151_52a3ce4062_o

今後も生徒募集など随時見学を受け付ける予定でいますが、有難いことに最近は毎週のように見学希望が相次ぐ状態となっており、申し訳ないことにスタッフの手が回らないことも多々あります。そこで、今後もしTRY部の見学を希望される方は、必ず以下の事項に目を通した上でご参加くださいますよう、よろしくお願い致します。

見学の際は、必ず申込をお願い致します

先述しましたが、TRY部では見学者が来られることが判明している場合、できる限り見学者の方にも授業に参加して頂けるようなプログラムを組んでいます。そのため、見学人数が多くなると、円滑な授業運営に支障をきたすこともあり、予定通りに授業が進まない一因となってしまいます。

たいへんお手数ですが、見学を希望される方は必ずこの記事の最後に掲載しているアドレスに申込のメールを送信してください。また、2度目の見学であっても事前申込なく当日突然教室に来られた場合は、授業運営等の都合により見学をお断りさせて頂く場合がございますのでご了承願います。

基本的にTRY部は毎週月曜・金曜に開講していますが、申込多数の場合は別日をご案内するなど、ご希望の見学日時に添えない場合もございます。こちらもご了承ください。

教室には、18時半までにお越しください

TRY部は草津市立まちづくりセンター(JR草津駅より徒歩5分)で月・金とも19:15~21:15の枠で開講していますが、事前にTRY部の概要やその日行う授業の内容、質疑応答などの説明会を18時半より行いますので、見学をご希望の方は18時半までにまちづくりセンターへお越しください(教室の場所は当日玄関に掲示してあります)。

なお、18時半に間に合わない場合は、お気軽にお申し出ください。できる限り対応させて頂きます。

子どもたちと関わる上で大切にしていることを守れない場合

TRY部は「子どもの自信をはぐくむ場所」、そして「どんどん失敗しても良い場所」です。

そのため、スタッフは子どもたちと関わるうえで大切にしていることがいくつもあります。例えば、目標や計画を立てるときはスタッフ側であれこれ決めないこと。Aくんの目標をスタッフが勝手に立てたところで、その目標を達成するのはスタッフではなくAくんです。援助はしますが、基本はAくんの思いや考えを第一に目標や計画を立てます。

また、「どんどん失敗しても良い場所」なので、失敗を否定するのもタブーです。あくまでもスタッフは生徒と同じ目線に立ち、なぜ失敗したのか、どうすればうまくいくのか、を一緒に考える立場にいます。そしてそれはスタッフに限らず、見学される方も同様の立場であってほしい、と考えています。

「子どもたちと関わる上で大切にしていること」は、上記の説明会でもお話します。そのうえで、大切にしていることを守っていただけない場合は授業途中でも退室をお願いし、以降の授業見学をお断りさせて頂きます。

25411991653_988f6639cd_k

たびたびこのブログでも授業レポートをアップしていますし、マイプロジェクトなど広く参観を呼びかけることもありますが、TRY部の子どもたちは決して見せ物ではありません。また、スタッフも子どもたちを見せ物としている訳ではありません。あくまでも子どもたちの成長の場、自立の場としてTRY部を運営しています。

そのためには、見学者の方にも円滑な授業運営・雰囲気づくりに多大なるご協力をお願いすることになります。TRY部見学ご希望の際は以上のことを踏まえた上で、下記の要項に沿ってお申込いただきますよう、よろしくお願い致します。

申込先:info@dlive.jp
件名に「TRY部見学希望」と明記の上、下記の必要事項を記入の上送信してください。
・代表者氏名
・肩書き(大学名、所属など)
・お住まい(市町村までで結構です)
・見学の動機を「スタッフ希望」「生徒の新規入会希望」「取材希望」「一般見学希望」の中から選んで記入
・同行者氏名(お子さんが一緒の場合は学年もお願いします)
・TRY部をどこで知ったか
・その他連絡事項(遅刻、見学希望日、緊急連絡先等)

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

山本 駿

山本 駿

NPO法人D.Live スタッフ / 高校非常勤教員(社会科) 京都出身。中学3年間不登校。岐阜県内の大学を卒業後、不登校ボランティアを経て2014年よりD.Liveに参画。主にTRY部や不登校講演事業を担当しながら、今を生きる子どもたちの先生でも友達でもない「ナナメの関係」になることを目指しています。